カテゴリー別アーカイブ: 愛人

38歳独身男性会社員の愛人契約体験

私はYYCと言うインターネットの出会い系サイトを通じて知り合った女性と愛人契約を結び、現在は割り切ったお付き合いをお互いの同意の元で続けています。
彼女のマンションの家賃は毎月私が10万円の家賃を払い、その他生活費として10万円を彼女に渡しています。

以前もソープランド嬢と愛人契約を結び、私が彼女のマンション代の毎月9万円を支払って関係を続けていましたが、セックスのプロと愛人関係を続けていく事に飽きてしまった私はソープ嬢の愛人と愛人関係を打ち切り、現在の彼女と愛人関係を結んでいます。

彼女は愛人としても彼女としてもどちらでも対応できる知性の高さを持った人で、私は現在、彼女のマンションの部屋に行く事が仕事のストレス解消スイッチを「ON」する大事な時間となっています。

最初の内はラブホテルで逢瀬を重ねていた私達でしたが、彼女の方から愛人関係を切り出してきたので、元から愛人募集の為にYYCを利用していた私は二つ返事で彼女の愛人希望の申し出を承諾しました。
彼女とのセックスは主に以前彼女が働いていたサーキット嬢のレースクイーンの時のホットパンツスタイルで行う時が多いです。

23歳で身長が163cm、体重が46kgの彼女は彼女が19歳で女子大生だった頃から女子大生レースクイーンとして数々のモーターショーやサーキット嬢などで活動していた経歴を持ちます。
そんな彼女のスタイルの良さに惚れ込んだ私は彼女に毎月20万円のお金で愛人になる様にYYCを通じて持ちかけたのです。

外資系企業勤務の私の経歴を正直に彼女と最初に会った時に話したところ、彼女は「外資系の人とは良い思い出が無いの。」などと言ってはいたものの、その日のセックスでは濡れ濡れでアナルまで許してくれ、アナルセックス中にも彼女の女性器からはずっと白濁した液がしたたり落ちている状態でした。
元レースクイーンで素晴らしい肉体と美貌を持つ彼女が、アナルなどの変態性愛に興味がある事に私は喜び、それ以来彼女と愛人関係を続けています。